東京ビックサイトマフィン事件

東京ビッグサイトの無添加マフィンで数人が腹痛など訴えた件から考える「無添加」のこと。

少し前に東京ビッグサイトのイベントで販売されたマフィンを食べた数人が腹痛などの症状を訴えていることがわかり結構話題になりましたよね。化粧品でも「無添加」を好む人が多いのでちょっと再度皆さんに認識してほしいなと思い書くことにしました。

2年ほど前のブログにこんな内容を書いてます。

オーガニック、無添加、それって本当?

この内容を読んでいただけると書いてありますが、「無添加化粧品」は本来存在しません。無添加という言葉を使用できる基準値があるだけです。保存料を入れないと薬事法で認められないからです。

そしてこの2年前の記事では「完全無添加」の化粧品を作った会社の話にも触れてますが、その化粧品の発送方法、保管方法は「冷凍」です。

これは食べ物も同じです。ケーキを買いに行っても、賞味期限は当日ですよね。(焼き菓子は日持ちするのでもう少し賞味期限ありますが)

マフィンも保存料を入れてない無添加は作った当日が期限。もし日持ちさせるとしたら冷凍して保存。が必要だったわけです。(ただ、保存料が入っていないものは冷凍したとしても早めに食べるのがベストです。)

先日販売したこちら

ローゼルのフローラルウォーター限定販売

フローラルウォーターは天然100%の為、保存期間も短く冷蔵庫保管必須です。という案内してます。

時々フローラルウォーターとかで手作り化粧水を作ったりする人いますが、この事実を知らない人が多いなと感じます。フローラルウォーターは雑貨扱いのため、基準が設けられてないので、個人の知識がない場合、それを何ヶ月も肌につけてるとしたら、腐りかけたものを肌につけてる状態 … ^^; … 笑

味噌汁とかスープを作って置いといたらカビが生えますよね?保存料が入っていないってそういう事です。

ちなみにコンビニのおにぎりとかって腐りにくらしいです。工場で作って配送の段階で腐らないように、食中毒を起こさないように、たっぷりと保存料が入ってるそうです。まあ、それはそれで極端すぎるので緊急以外は食べたいとは思いませんが… (話が少しそれました。。)

化粧品と食品は販売するためには「基準」が設けられています。そこを無視して「無添加=安全、体に良い」と思う安易な考えはやめた方が良いと思います。これは作り手側(販売側)の方もきちんと把握してほしいなと思います。

なんでも程よくが良いなと思いますよ。

関連記事

  1. 薬膳

    薬膳とTOTONOUメソッド

  2. ハーブ

    一つづつ。一歩前進。

  3. 健康と美/ピラティスで体幹を鍛える/体の中から美しくなると肌も髪の質も…

  4. 人は変わることを嫌がる生き物です。以前の私もそうでした。 皆さんの一歩…

  5. 年末 暴飲暴食後のダイエット

    メリークリスマス・イヴ★年末年始の暴飲暴食後のダイエット

  6. インテリアと雑貨

  7. 自宅でドライフルーツつくってみました

  8. 健康的な食事は健康美容の大一歩★