七草粥 年末年始 胃腸疲れ 腸内環境改善

年始年末の食事のリセットしましょう!お酒は腸内環境を悪化させる!デトックス&リセットに万能な日本の伝統ハーブ!

2023年の営業はじまりました!本年もよろしくお願いいたします。今年の村松はうさぎのようにピョンピョン跳ねて新しいことを楽しんでいきたいと思っております☆(ᆺ´³`)⑅♡

さてみなさん。
年始年末の暴飲暴食のリセット!しないと体へのダメージ来ますよ!

年始年末はお酒を飲む機会も多いですね。
数年前に、お酒を適量飲む人と、飲まない人だと適量飲む人の方が健康でいられる。という説ありましたが、
それはもう古い!最近の結果ではやはりお酒は飲まないほうが「健康」という結果が出ています。
お酒は腸内環境を悪化させ、老化速度を早める。というのが最近の研究結果です!

そのお酒を飲む機会の多い年末年始に、更にいつもよりも大量の食事をした方は
確実に体がダメージ受けてます!

年末年始にいつも以上に飲んでも食べても
体の消化期間は年末年始期間限定でパワーアップなんてしません。
体の中の臓器はいつもと同じ臓器しかありません!

流れ作業の工場に5人のスタッフがいます。
いつもの5人のスタッフで目の前の仕事が何倍にもなっていたら、、

5人のスタッフは当然ながら忙しいし疲れます。
暴飲暴食とはその状態を体にさせている。ということです。

更にお酒を飲むと腸内環境にダメージを与えてしまうんですから、
体重が増える、むくむ、だるい
なんて事が起きても当たり前です。

もし、正月ボケで仕事がはかどらないなどの症状がある人は、
年末年始の食事で体の中で消化する為に体内がフル稼働したため、
体内の臓器が疲れてしまっている可能性あり?かも?

日本には1月7日に「七草粥」を食べる習慣があります。
長寿や無病息災を願って行われてきた習慣ですが、
結果、正月料理のごちそうで疲れた胃腸を休める意味もあります。


七草粥は和ハーブの万能ミックスです

解毒を高め、胃腸を温める作用があるので、お粥にすることによって、
体を温めながら穏やかにデトックスを促すことができるます。
年末年始に食べすぎてしまったからだをゆっくり回復していくのにぴったりの食材です。

1月7日に食べる習慣があるとはいえ、他の日に食べてもOKです!
暴飲暴食をしてしまった人は、日本の万能なハーブ入りお粥で
デトックス&リセットおすすめです(^^)

みなさん!
体の中の工場スタッフをいたわってあげてくださいね⁽ ¨̮⁾⁽¨̮ ⁾*˚‧♡
若い人は体の中のスタッフも若いので動きも良いですが、
30代、40代、それ以上、、の人は、
確実に体内の工場スタッフもあなたと同年齢に歳を取ってますからね(笑)

関連記事

  1. 今日はバレンタインデーですね。女性に読んで欲しいバレンタインデーの悲劇…

  2. TOTONOUセルフケア講座「私自身の結果を数字で発表」健康診断の写真…

  3. 子宮筋腫で子宮全摘/入院生活後の自宅での生活/自宅療養/休日/

  4. 満月

    ふたご座の満月“ビーバームーン”アクティブに動いた結果が満ちる!

  5. ローゼル

    ローゼルのフローラルウォーター限定販売

  6. 健康と美/ピラティスで体幹を鍛える/体の中から美しくなると肌も髪の質も…

  7. 健康美になるサプリ

  8. 肌が弱い私が、失敗!今後気をつけたいと思う事。2つ。TOTONOUセル…