自分と向き合う時間/自宅でワックス脱毛

ラジョワではワックス脱毛&光脱毛という組み合わせのコースもあるのですが、
男性のお客様で足のワックス脱毛を自宅で行い、la joieでは光脱毛をする方がいます。
数日前にご来店いただきました。
「今回もワックス脱毛してきました?」
と聞いたら
「今回は太もも痛すぎで断念しました。ワックス脱毛は自分に向き合う時間が必要ですね。。」
二人爆笑。

でも確かに向き合う覚悟と時間が必要なのがワックス脱毛です。
ワックスの種類によっては使いこなすのが難しいものもあります。
この日は光脱毛をしながらワックス脱毛のコツを伝授。

次回のワックス脱毛は向き合うことができるのか?
また聞いてみたいと思います。

自宅でワックス脱毛をお考えの方もいると思いますので
簡単にレクチャーしたいと思います。

まず、一番大事なのは範囲は狭く。です。
一気にやろうと思わないことです。
次に、肌のオイルがあるとワックスが中途半端にしか取れないので、
手指消毒用のアルコールを水で薄めてコットンで肌を拭き取ってから試すのもオススメです。
また、ワックスの種類によってはベビーパウダーを使用する方法もあります。
そして剥がす方向は毛の流れと逆向きにはがします。
皮膚に負担がないように皮膚を抑えながらはがします。

これらを取り入れても痛いのがワックス脱毛ですが。。w

ワックス脱毛を自宅でしてみたい方、
『自分と向き合う覚悟と時間』試してみてください。笑

関連記事

  1. 脱毛前のムダ毛処理にオススメ!ボディ用シェーバー

  2. 小学生のワックス脱毛/小学校低学年の脱毛/先日お問い合わせいただきまし…

  3. サロン用脱毛機VS家庭用脱毛器どちらがお得?家庭用脱毛器で毛はなくなる…

  4. デトックス ダイエット ヒーリング 浮腫み解消

    新メニュー?

  5. 自宅でセルフエステのススメ「お風呂」

  6. 七草粥 年末年始 胃腸疲れ 腸内環境改善

    年始年末の食事のリセットしましょう!お酒は腸内環境を悪化させる!デトッ…

  7. 整える

    美は一日にして成らず=TOTONOUメソッド

  8. こどもの産毛が気になりはじめたら使用して欲しい産毛用シェーバー