体は食事でできている

内臓に負担かけてませんか?

こんな方はいませんか?
①「そんなに食べてないのに太る」
②「前と同じなのに太る」
③「前は大丈夫だったのに食べると調子が悪くなる」
あげるとキリないのでこの辺で。

①「そんなに食べてないのに太る」の場合、食べてる内容が関係してる場合があります。
先日のブログで

糖質制限ダイエットの落とし穴

という内容を書きましたが、ご飯を食べずにお菓子を食べてる方、結構います。
お米の量、昼食、夕食の量を気にしてお菓子を食べる習慣がある人完全に間違いです。
お菓子を減らして昼食、夕食を食べましょう!

②「前と同じなのに太る」
これは①と②両方の人がいると思います。
はい。そうです。前と同じものを食べていても体が歳をとると変わります。
理由は年々体の衰えと共に代謝、内臓機能が落ちて、体は同じ動きができなくなります。
同じ動きができない体に同じ食事をとっていても太るのは納得しませんか?

健康でいるためには自分の体をいたわり、自分の体に合わせた食事をしてあげてください。

以前のお正月明けのブログでこんな内容を書きました。
こちらも参考にどうぞ

③「前は大丈夫だったのに食べると調子が悪くなる」
はい。これ今の私です。
外食のジャンク系油が多いものを食べると昔からお腹の調子が悪くなりますが先日初めて寝る前に胃液が上がってきて吐きそうになり、夜中も胃液が上がってきて目が覚めました。
普段の食生活を和食中心にしてから、外食の質の悪い油などが以前より余計に消化されにくくなってます。
また、通常は胃で消化し下から排泄するものが上がってくるわけですから、体内では何が起きてるんだろう?
と想像すると頑張ってるけどもう無理ーーという内臓の叫び声かなと思ったりします。今の内臓年齢には負担が掛かってるんでしょうね^^;

私の場合ですが、特に苦手なものほど良質なものを覚えると、粗悪なものが受け付けない体になると感じています。私はお酒はアレルギー反応が出るので普段全く飲みませんが、良質なお酒は少し嗜むことができます。
年とともにこの傾向は強くなりつつあります。

ところで、今の日本ってエンゲル係数は上昇しているのに栄養不足という統計があるんですって。
つまり安価な粗悪なものをたくさん食べているということ。

栄養は取らないと体の機能はますます、若い人でも衰えます。
年齢とともに衰える内臓にさらにダメージを加えています。
選ぶものを考えて食事をしたいですね。

以前腸の長さの話をしましたが、日本人には日本人に合った食事が一番負担がかかりません。ただ、それだとストレスも溜まるので良質な美味しいものを嗜む。という習慣をおすすめしたいです。

健康でいることが美容的にも相乗効果٩( *˙0˙ )۶です!

関連記事

  1. 自宅でセルフエステのススメ「レンチンホットタオル」

  2. 整う

    TOTONOUメソッドのモニターさん

  3. ローゼル

    ローゼルのフローラルウォーター限定販売

  4. サロン用脱毛機VS家庭用脱毛器どちらがお得?家庭用脱毛器で毛はなくなる…

  5. 自宅でセルフエステのススメ「お風呂」

  6. 東洋医学

    東洋医学に興味有り!

  7. 東京ビックサイトマフィン事件

    東京ビッグサイトの無添加マフィンで数人が腹痛など訴えた件から考える「無…

  8. デトックス ダイエット ヒーリング 浮腫み解消

    新メニュー?